目の周りのハリが気になる方へ

■目の周りのハリがなくなる原因

 

目の周りのハリは、肌の老化現象が最初に表れやすい部位です。

 

もともと皮膚が薄く皮脂分泌も活発ではないため、肌は乾燥しやすく小じわができやすくなっています。

 

また、目をこするなどの仕草やアイメイクなどによって負担がかかりやすい部位なので、肌細胞はダメージを受けてハリや弾力をなくしてしまいやすいのです。

 

■生活習慣やクセをやめることから始めよう

 

目の周りのハリを取り戻すには、できるだけ目元に刺激や負担をかけないことが必要です。

 

例えばアイメイクもお休みの日を作ったり、あまりゴシゴシしないように心がけるだけでも効果がありますし、洗顔後のタオルドライでもゴシゴシこすらずに、抑えるようにタオルドライすると目元にかかる負担が改善できます。

 

■基礎化粧品でハリを改善

 

基礎化粧品でも目の周りのハリを改善することができます。

 

ヒアルロン酸やセラミドなど、保湿効果の高い成分をたっぷり化粧水で目元に保湿して、小じわができにくい肌環境を作りましょう。また、細胞を膨張させて小じわを目立たなくする作用を持つレチノールなどの成分も効果的です。

 

アイクリームに多く含まれている成分なので、ハリや弾力のアップとともに、小じわを軽減したい場合にはぜひ基礎化粧品に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

また、目の周りだけでなく肌全体のハリや弾力をアップするなら、コラーゲンがたっぷり配合されている基礎化粧品を選ぶと良いでしょう。

 

目の周りのハリが気になっている方へ|オススメ基礎化粧品はコチラ