目元のしわやたるみが気になる方へ

■目元のしわの原因

 

目元の皮膚は厚みが薄く、顔の他の場所に比べると半分以下しかないため、もともととてもデリケートな部分です。

 

目元のしわにはさまざまな原因が考えられますが、日常的に行うデスクワークをはじめ、メイクや目の疲れなども影響を与えているとされています。

 

また、目元は皮脂の分泌が少ないため、外的な影響を受けやすいという特徴を持っています。これも、目元にしわを作る原因となっているのです。

 

花粉症の時期に目をこすったりすることも刺激となり、目元のしわの原因となりますので、気を付けてください。

 

■目元のたるみの原因

 

皮膚のコラーゲンやヒアルロン酸の減少が原因となっていることもあれば、目の下にも少なからず脂肪がありますが、これがふくらんでしまってたるみを引き起こしてしまうことがあります。

 

また、まばたきの回数や化粧品などが原因となって、たるみを引き起こすこともあるため、目元のたるみの原因はひとつではないことがお分かりいただけるでしょう。

 

特にコラーゲンが減少すると、今まで肌を支えていた真皮部位のハリが低下してしまうため、肌がたるみやすくなります。

 

■しわとたるみを改善するには

 

元々デリケートな目元のしわやたるみは、年齢を重ねるごとにバリア機能が低下してくるため、起こりやすくなります。

 

ですから、表に現れる前にエイジングケアを行うことが予防につながることは言うまでもありません。

 

今お使いの化粧品を、しわやたるみを改善したり予防したりするのに効果のある基礎化粧品に変えるだけで、お肌の状態はかなり変わってきます。

 

もちろん、マッサージなどもしわやたるみには効果を発揮しますが、マッサージの方法を間違えると逆効果になることもありますので、正しい方法でケアをすることが何よりも大切です。

 

とても乾燥しやすく、外的な影響を受けやすい部分でもありますので、化粧水をたっぷり塗布して、潤いが逃げないように、乳液やクリームで蓋をしてあげることも忘れないようにしましょう。

 

化粧水に含まれる保湿成分には、セラミドのように保湿を与えるものと、コラーゲンのようにハリを高めるものがあります。

 

目元の悩みにはこの両方が必要です。

 

今目元に悩んでいるという事は、現在使っている基礎化粧品の成分や保湿力が足らない証拠。長年愛用している方であればいきなり変えるのは勇気が要りますが、まずは各化粧品メーカーが出しているトライアルセット等を活用して、あなたの肌にあう基礎化粧品を見つけてみてください。

 

【関連記事】

肌のハリを高める基礎化粧品|オススメランキングはコチラ