老化が激しい世代|肌の弾力が低下していく

 

30代、40代、加齢とともにお肌のモチモチ感はなくなっていきます。最初にそれに気付くのは、お肌の曲がり角第一弾、20代後半くらいでしょうか?

 

でも、その時と比べても、アラフォー世代のお肌はやっぱり老化が目立ってくる時です。実はアラフォー世代は、第二のお肌の曲がり角と呼ばれるくらい、肌のハリや弾力が低下し、たるみが気になってくる世代なのです。

 

最初は小じわだったものがしわになり、メイクで隠れた毛穴の目立ちが、隠れないまでになり、フェイスラインもぼやけてくるなど、顔全体的が疲れたように、老け顔に変わります。

 

こういった老け顔には、お肌を、内部からふっくらさせるような、肌の弾力を取り戻すスキンケアが必要になってきます。

 

肌をふっくらさせる|ハリ・弾力を取り戻す基礎化粧品ランキング

肌の弾力を取り戻すスキンケアとは?

お肌は、3つの層から成り立っているのですが、そのうちの、『真皮』と呼ばれる部分が、お肌のハリや弾力の元になっています。いわば、縁の下の力持ち的な存在です。

 

30代〜40代と肌の弾力がなくなってきて、肌トラブルが見られるようなら、この真皮の状態を回復させてあげるスキンケアが必要になります。

 

具体的に肌の弾力を取り戻すには、お肌の表面だけではなく、奥にある真皮に水分や、必要な美容成分を届けることが重要です。

 

コラーゲンを肌の内部に増やす効果がある基礎化粧品を使うのも効果的です。ただ、一般的な基礎化粧品と言うのは、それほど浸透力が高くなく、肌の表面ばかりをケアしてしまいます。

 

特にコラーゲンは、肌に浸透しにくい(粒子の大きさが大きすぎるため)成分として知られていますから、単純に「コラーゲン配合」というコンセプトの基礎化粧品ではあまり効果がないんですね。

 

それでは、30代〜40代と、年齢を重ねたお肌の改善はできないので、この頃になったら、浸透力に着目して、基礎化粧品選びを行うと良いでしょう。粒子が小さい浸透性コラーゲンでも良いですし、コラーゲンを肌に増やす力を高める成分でも大丈夫です。

 

このような浸透力の高いものであれば、お肌の真皮の隅まで行き届き、ハリを与え、ふっくらとした肌質に改善できます。こうすることで、肌の弾力は取り戻すことができます。

 

本サイトでは、以下のページに肌の弾力を取り戻す基礎化粧品をランキング形式でご紹介していますので、良かったら一度みてみてください。

 

肌の弾力を取り戻す|基礎化粧品の選び方・ランキング

肌の弾力改善にはコラーゲンを守るケアも大切

肌の弾力を増すためには、基礎化粧品で肌内部のコラーゲンを増やす事に加え、コラーゲンを守るケアも必要です。

 

コラーゲンはきちんとケアをしていれば、セラミド等他の保湿成分に比べ、なかなか分解しずらい成分ではありますが、コラーゲンを守るために気を付けなければいけないポイントがあります。

 

それが、「紫外線対策」です。

 

コラーゲンは紫外線に大変弱く、紫外線を浴びる事で簡単にその組織が破壊されてしまいます。

 

こちらの写真をご覧ください。

 

 

こちらはアメリカ人の方で25年間左ハンドルのトラック運転手をされていた方です。フロントガラスには、元々UVカットが施されていますが、運転席のドアの窓ガラスには、UV対策がしてありませんでした。

 

つまりこの男性は、顔の左側から紫外線を浴び続けた結果、このように左側だけ老化が激しくなってしまったのです。

 

こういった紫外線の影響による老化の事を「光老化」と呼びます。

 

このことからも肌の弾力を維持するためには、紫外線対策がいかに大切かが分かると思います。

肌の弾力を守る|紫外線対策の具体的な2つの方法について

その1:日焼け止めを毎日塗る

 

簡単にできる方法の一つとして、日焼け止めを毎日塗ることがあげられます。SPFは30程度でも構いませんので、外出するときだけに限らず、家にいるときでも日開け止めはきちんと塗るようにしてください。

 

その2:肌のバリア機能を高める

 

肌のバリア機能を高めることで、紫外線のダメージをある程度予防することができます。そのためには、肌の角質層を整える事がポイントになりますが、効果的なのは、セラミドを肌に与える事。

 

セラミドは、角質層の隙間を埋め、紫外線や花粉などの外から肌に与える刺激の影響を和らげることができるのです。

まとめ:肌のハリや弾力を高めるケア

1. 肌の弾力を高めるためには、お肌の土台である真皮層にコラーゲンを増やすケアをする必要があります。そのためには、浸透力が高いコラーゲンや、コラーゲンを肌に増やす力を高めるサポート成分を配合した基礎化粧品を使うのが効果的です。

 

2. また、今あるコラーゲンを守るケアも大切。コラーゲンを破壊する紫外線対策として、「日焼け止めを毎日塗る」そして、肌のバリア機能を高めるため「セラミド配合の基礎化粧品」を使いましょう。

 

肌をふっくらさせ弾力を取り戻す基礎化粧品|オススメランキング